働き方を知る

山田工務店で働く皆さんに聞きました

山田工務店で働くこと・成長することの喜びと、
仕事に対してのプライド・責任感を
若手社員と上司の対話の中から、感じてみてください。

新築部門「はっぴいハウス」営業部営業課

島田 剣 上席次長
 × 
外村 倫幸 リーダー

  • 株式会社 山田工務店 
    新築部門「はっぴいハウス」 
    営業部営業課 
    島田 剣 上席次長

    入社年度:2004年(中途採用)
    入社年数:15年目

  • 株式会社 山田工務店 
    営業部営業課 
    外村 倫幸 リーダー

    入社年度:2011年(新卒採用)
    入社年数:8年目

じっくりと真摯に取り組むことの大切さ

外村
島田次長に初めて会ったのは、8年前の採用面接の時ですね。
島田
学生の夏頃だよね?で、翌年4月から働き始めて、今度の4月でまる7年?あっという間だね。
外村
あっという間ですね。
外村
実は、面接の時の島田次長が今でも印象に残ってるんですよ。
他の面接官の方はすごい形相でこちらを見てきたんですけど、島田次長が笑顔で話してくれて、すごく話しやすかったイメージがあって。
島田
ははは(笑)
外村
面接の後、家に帰って会社のホームページを見たら新築営業の課長だったんで…当時課長でしたよね?で、良かったなと言うのが第一印象でした
島田
僕も外村のことは印象に残ってるよ。
まずね、面接の時の顔つきが良かったんだよ。
イケメンっていうのはもちろんのこと(笑)…とても顔つきが良いなっていうのは思ってた。
外村
ありがとうございます(笑)
島田
当時僕は新築部門の上長として面接に参加していて、彼には新築の方に来て欲しいなって思ったのは覚えてる。
外村
入社当時に大変な仕事だっていうのがわかったから、どんな仕事でもくらいついて行こうっていう覚悟で臨んでました。
島田
外村はさ、『三年間は絶対頑張る』みたいなのなかったっけ?
外村
ありました
島田
それすごい印象に残ってるんだよ。
外村
これは島田次長からいただいた言葉でもあるんですけど、『石の上にも三年』っていうのをずっと守っていこうと。「どれだけしんどくてもまずはやってみよう」っていう気持ちがありました。
島田
それが偉いなと思って。『三年間がんばります』って言うことは簡単だけど、それを実際に三年間ちゃんとやったっていうのは、本当に偉いと思った。三年間色々あったと思うけど(笑)
PAGE TOP

お問い合わせはこちら

054-621-3838

受付時間/9:00~17:00
電話する 応募する
\